福岡県で評判の経理代行サービス業者19選!口コミで人気の業者を厳選しました。

ワンユニ/ユニオンパートナーズ

数多くの税理士事務所からの仕事も引き受け質の高いサービスを提供
会社名株式会社ユニオンパートナーズ
所在地福岡県福岡市博多区博多駅南2丁目1番26号 一倉ビル2階
電話番号092-412-8240
代表取締役吉水 泰彦
設立平成26年2月18日
資本金12,000千円
業務内容会計帳簿の記帳代行・給与計算業務
業務用・家庭用美容機器の延長保証業務
クレジットカード加盟店獲得業務
提携カード発行に関するコンサルティング
ショッピングクレジット紹介斡旋業務
電子マネー決済加盟店獲得代理店業務
自社割賦システム及び未収債権回収委託先の紹介業務
特徴①経理代行の仕事に特化
特徴②訪問による実務指導も受けられる
月額費用4,980円~
問合せ方法電話・お問い合わせフォーム
MAP

ワンユニは、株式会社ユニオンパートナーズが提供している経理代行サービスです。1社1担当制が採られていて、経理代行というどうしても事務的になってしまいがちなサービスでありながら、きちんと人間味を感じられる丁寧な対応をしてもらうことができるのが特徴となっています。

また、経理業務に特化しているため、総額がかなり安いのもワンユニの持つ強みです。対応のよさと料金の安さを求めるなら、ワンユニは非常におすすめだといえるでしょう。

電話で問い合わせてみる
ワンユニの公式サイトを見てみる

ワンユニってどんなサービス?

ワンユニの画像2

ワンユニは果たしてどのようなサービスなのでしょうか。まずはワンユニが請け負ってくれる作業内容を紹介します。

記帳代行

預けた証票をもとにして、日々の現預金、売掛金、買掛金、給与仕訳などを入力し、毎月の試算表を作成してもらうことができます。収支が手軽に分かるようになるので、事業の効率化につながることでしょう。

証票整理

領収書を台紙に貼付したり、ファイリングをしたりしてもらうことも可能です。税務調査などが行われる際に役立つため、こちらもとてもありがたいポイントとなります。

債権債務一覧作成

今月はいくら支払いを行わなければいけないのか、仕入れはどのくらい行ったのかなどを一覧表にしてもらうこともできます。そうすることで、売掛金や買掛金の債権管理もより楽になるはずです。

決算申告作成

提携している税理士事務所を紹介してもらい、決算申告の作成も行えるようになっています。作成してもらった資料で税務申告をすることが可能です。

その他

上記の内容がワンユニの行えることのすべてではありません。他にもワンユニには出来ることが存在します。

どのようなことが他に行えるのかについて知りたい人は、ぜひワンユニに問い合わせて確認してみてください。顧客契約リピート率93.9%、顧客満足度98.2%という結果を出しているワンユニがいかに優れているのかということを、より詳細にわたって理解することができるでしょう。

ワンユニが持つ独自の強みについて

ワンユニの画像3

ワンユニのサービス内容が大まかに分かったところで、次はワンユニの強みについて見ていきましょう。一体ワンユニの強みはどのような部分なのでしょうか。

実績が豊富にある

ワンユニは税理士事務所からの外部委託も受注しているため、実績はとても豊富に持っています。どのような業種であっても代行を受注できるので、もしかしたら受けてもらえないかもしれない、と思うような場合でも一度相談してみるとよいでしょう。

低価格

ワンユニのサービスは低価格である点も大きな強みになっています。ワンユニを利用すれば、経理の人材を雇用したりする場合に比べて大幅にコストを削減することができます。

1社1担当制

1社に専属のスタッフが1名つきます。それにより企業側と担当者が密接に関わり、より良い関係性を構築できる環境です。

ワンユニは11担当制が基本となっているので、対応が丁寧です。企業と担当者が密接に関わっていける環境が構築されており、細かい部分まで丁寧さにあふれた対応をしてもらえます。

訪問による実務指導も受けられる

AIや最新式のシステムを活用すれば確かに作業効率アップは図れますが、そういったものはときに正確性を欠く場合があります。やはり、人の目による確認以上に信頼できるものはないでしょう。

ワンユニは、経理経験の少ない担当者様に向け、経理の実務指導を行うサービスがあります。
細かい作業でも丁寧に教えてもらえるので、おすすめのサービスです!

経理代行に特化

ワンユニには経理代行以外の余計なサービスが存在しません。そうすることで、より企業にしっかりと寄り添えるようになっています。

利用する際の流れを確認!

ワンユニの画像4

ワンユニに興味が出てきた人は、どうすればワンユニを利用できるのかという部分が気になり始めているのではないでしょうか。最後は、ワンユニを利用する際の流れをチェックしていきましょう。

問い合わせ~秘密保持契約の締結まで

ワンユニを利用するためには、最初に専用のフォームから問い合わせを行う必要があります。問い合わせは必ずフォームからしなければいけないわけではなく、フリーダイヤルに電話をかけて担当者に直接連絡するという方法を選んでも構いません。

問い合わせのあとは面談を行うことになります。面談は希望すればリモートで行うことも可能です。

面談まで終了すると、秘密保持契約の締結に移ります。こちらは、資料を預けるにあたって必要不可欠となる契約です。

帳簿等の預かり~依頼確定まで

秘密保持契約を結んだあとも、まだ少しやらなければいけないことがあります。まずしなければいけないのは、資料を預けることです。

資料は、見積もりを出してもらうために必要となります。1~6ヶ月ぶん程度の資料が必須のため、依頼をする前にあらかじめ資料の確認をしておくと安心です。

資料を預けると見積もりを出してもらうことができます。見積もりは預けた資料をもとにして、取引数や取引内容などに応じて算出されます。

そして提示された見積もりの内容に納得した場合、依頼が確定されます。以上が、ワンユニを利用する場合の大まかな流れです。

まずは問い合わせをしてみよう!

依頼する際の流れの説明でも述べたように、ワンユニを利用するにはまず問い合わせをする必要があります。ワンユニに依頼しようという気持ちがまだ固まっていない場合でも、問い合わせからさまざまな相談をすることで得られるものはあると考えられるため、ぜひ問い合わせてみてください。

ワンユニは、ひとつひとつの企業としっかり腰を据えて向き合ってくれるのが特徴です。信頼できる経理代行サービスを探しているなら、ワンユニを選ぶのは非常によい選択だといえるでしょう。

電話で問い合わせてみる
ワンユニの公式サイトを見てみる
SEARCH

新着記事

何かのきっかけで経理にたずさわることになったとき、その専門用語の多さに辟易してしまう人が多いです。確かに、経理や会計には数多くの専門用語があり、それが表す概念も難解です。そこでこの記事では、
続きを読む
経理の役割は企業運営に欠かせません。しかし、そもそもどのような役割なのか分からない人も多いのではないでしょうか。さらに、経理とよく混同される仕事に「会計」や「財務」がありますが、これらと経理
続きを読む
経理代行サービスとは、その名の通り経理業務を代行してもらえるサービスです。経理業務に含まれるのは記帳や年末調整などですが、どこまでを依頼できてどこからが依頼不可なのか悩んでしまう人も多いです
続きを読む